OOKIIHEYA blog

ちゅー_convert_20110708012739
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10

失敗と改善

またシルクスクリーンです。


前回の顔料インクは、染み込みタイプの水性インクでしたが、作風に対して扱いが難しいことが判明。


ようは使い方なんですが、僕の場合は上からべたっと乗せるタイプの方が向いてました。


RIMG0040_201512232358388a9.jpg



RUBADA。



これは簡単に入手できます。


ハンズで普通に売ってます。



インクが固めなので、目詰まり防止液で薄めると扱いやすいです。


いろんなタイプのものがありますが、自分がしたいデザインに向いたインクってのがあるんですね。



下地の色を出したくなければ、バインダーに白色がついているものじゃないといけない。


透明に近いバインダーは、重ねて刷ったら色が綺麗に混ざるので、これはこれで使える。



ただ、毎回不慣れなものを使うよりは、作風を固めて、得意なところを伸ばして行く方が面白いかと思います。



僕は染み込みは白と黒のみ。


RUBADAは、ウールの上から無理矢理刷りたいので、遊びながら使っていこうかと思います。




OOKIIHEYA STORE

大きい部屋HP

大きい部屋facebook

大きい部屋instagram



大きい部屋 松尾 亮

● コメント

● コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

● トラックバック

http://ookiiheya.blog52.fc2.com/tb.php/214-b6382ba1

 | HOME | 

印刷物などの制作事例はworksをご覧ください

PROFILE

OOKIIHEYA

OOKIIHEYA
デザイナー 松尾 亮

2007年大阪文化服装学院卒業。
D&DEPARTMENTで経験を積む傍ら、2015年に『日常が輝き出すデザイン』をコンセプトに、シャツを仕立てるOOKIIHEYAを開始。
2016年より、「店舗のための印刷物、ディスプレイ」に限定した仕事も手がけています。

店舗で使用するチラシなどお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください。
contact
mr@ookiiheya.com

OOKIIHEYA STORE

Facebook

Instagram